鏡開き…たち吉のうまみ鍋、おそろの陶製グリルプレート

f0070546_2023624.jpgきょうは鏡開き。

これも毎年ちゃんとやってます。特に会社員をしていたときは前日からあずきを煮て、作ってました。大量に…。

おもちを焼いて入れて食べさせると、男子諸君は目がハートに…。

言っておきますが、私にハートではなく、ぜんざいに、ね。

今年はふたりだしなー。どうしようかなあと思いつつ、
こういう季節のものはちゃんとしないと、なんだか縁起が悪い
気がしちゃうので、やっぱり昨日からあずきを煮ておきました。

かなり薄め、甘さもごく控えめ。あんこはいいんだけど、ぜんざいはかなり
ヘビーで昔は怖かった。今はかなり慣れましたが、母とふたりなので、
あっさり仕立てにしました。

f0070546_20333492.jpgで、あずきを煮たのが、この陶製の鍋。

もう何度かブログにも登場させていますが、ルクのオーバル型のような
スタイルで、お気に入りなのがこのフタ。色合いがとてもきれい。
f0070546_2036787.jpgというだけでなく、このフタを裏返すとこんな感じ。

実はこの土鍋、蒸し煮鍋なのです。

ふたのすきまから水蒸気がもれることなく、この突起を伝わって循環するので、最小限の水で調理できちゃうスク゜レモノ。
f0070546_20415317.jpg火にかけてると、ふたの隙間から水蒸気が出ないのでちょっと不思議な気もしますが、陶製なので火の通り方がやわらかい。

さらにおそろで買ったのが、同じシリーズの陶製のグリルプレート。

火の通り方がやわらかく、素材の中心まで火が通り、焦げ目もきれいにつくんです。

ルクに続いてのお気に入りです。

メラン グリルプレートは、世界の傑作品に選ばれたんだそうな。

直火だけでなく電子レンジにも対応していて2625円。ルクに比べたら、ね。

片手パンもほしいかなあ。鹿児島の方なら山形屋さんでどうぞ。
[PR]
by r-work | 2007-01-11 21:03 | 語り時
<< ノート好きなノートの話 かつおのたたき・らっきょうソー... >>