鴨鍋と大豆ときのこの炊き込みご飯

f0070546_19482158.jpgf0070546_1949037.jpg

f0070546_206175.jpgオパールさんのところで、とろりとおいしそうな鴨すきを拝見してから、鴨すきか鴨鍋が食べたいなと思ってました。

何しろ、雪が降りましたから。

朝、起きたら、屋根屋根は一面の銀世界。寒かった。

あわてて、灯油を買い足して、ストーブ2個をひと部屋で使いました。
何しろ、わが家は夏向きの古い家屋。
風通しがいいので、ストーブひとつくらいじゃ温まらない。

というわけで、急いで鍋が食べたくなり、オパールさんのように吟味やこだわり
一切なしで(汗)、手近な合鴨鍋セットを生協で買っておいたのです。

岩手県田野畑村の農場で育てられたもので、つゆもセットして
あるので、とっても手軽。野菜を切るだけでから楽ちんじゃなーい。

と思っていたのに、なに? この暑さ。2月上旬ですよ~。
寒暖の激しさ、酷すぎる。

でも、仕方ないので鴨鍋決行~。
結構なお味でございます~(やっぱりだじゃれなレイコおじちゃん)。

ねぎとゴボウは必ず入れてくださいとのこと。
ふむむ。さすがに鴨ネギ。合いますねー。ゴボウも。

しかし、やはり鴨の味がどうなのか、コメントが難しい。
うーん。とりあえずは鹿児島産の鴨をお取りよせしてみたいかも鴨。

さて、ごはんは水煮しておいた大豆ときのこの炊き込みごはん。
シンプルだけどとってもおいしかった。
あー、こういうの、食べ過ぎるから危険なごはんもの、です。

ヘルシーという罠にかかってはいけませんよ~>自分
[PR]
by r-work | 2007-02-07 20:11 | まいにちのごはん
<< かなりすっきり。 金柑のさわやか甘煮 >>