2007年 01月 16日 ( 2 )

とろとろっの地鶏とかぼちゃのカレー

さて、残り物なお正月料理もさすがにきれいに使いましたが、
少し残っていた材料をかき集めて、先日作ったのが「地鶏とかぼちゃのカレー」。

f0070546_748208.jpg地鶏は料理のお仕事の試作で買ったのですが、あまり適当ではなく、結局、地鶏は使わずに残ってしまったので、何かに使いたかったのです。

…で、カレーって安直ですけど、まあ、カンタンだしね。

地鶏をにんにく、しょうがと一緒にオリーブオイルで炒めて、玉ねぎ、りんご、にんじん、セロリなど余っている野菜をざく切りにして入れ、ざく切りかぼちゃはたっぷーり。

全体をしんなりするまで炒めたら、スープを注ぎいれてことことことこと…。

地鶏が軟らかくなるまで煮れば、お野菜も柔らかくなっています。

そこで、地鶏だけ取り除き、あとの野菜はフープロにかけてがーっ。
もどし入れて、地鶏とマッシュルームの丸ごとを入れてことこと。
頃合になったら、好みのスパイスまたは、カレー粉を入れます。

これ、地鶏のせいなんでしょうか。ものすごーくとろっとろなのです。
かぼちゃの甘みも加わっていますが、スパイスが辛めなので、
絶妙のバランス。いつもとは違うできあがりに感激でした。

f0070546_7553794.jpgそして、ごはんはうまみ鍋(土鍋)で。おいしく炊き上がりました。

炊飯器を最近、使っていないなー。
[PR]
by r-work | 2007-01-16 07:35 | まいにちのごはん

鹿児島地方独特の総朱漆塗極彩色・枚聞神社

毎年、三社参りをしている指宿市の「枚聞(ひらきき)神社」。

薩摩一の宮として、なかなか風格のある神社です。
和銅元年(708)に創建されたとも伝えられる古社。

f0070546_764548.jpg総朱漆塗極彩色の鹿児島地方独特の建物があざやか。
f0070546_77531.jpg正面に唐破風の向拝のついた勅使殿があり、飾りがとてもおもしろいのですが、雨のためきれいに撮れず。残念。ぞうさん、見えますか?

f0070546_725571.jpg勅使殿の天井はこんなにきれいな絵が。


勅使殿の奥には
[PR]
by r-work | 2007-01-16 07:21 | お出かけ日和