カテゴリ:コウユウ日記( 11 )

「帝国ホテル」パウンドケーキ、「いしもと」フルーツタルト

f0070546_20432126.jpgf0070546_20424385.jpg
昨日、いただいたおみやげです。

「帝国ホテル」のパウンドケーキと「パティスリーいしもと」のフルーツタルト。

帝国ホテルのパウンドケーキはきちんと作られた味わいのいいケーキ。
由来のたしかさを感じさせるものは、うれしいですね。

いしもとは彩りの美しいフルーツを使ったケーキがお得意のようで、
姪の誕生日にフルーツがいっぱい乗ったバースデーケーキをお願い
したことがあります。

このタルトもほんとにきれい。きらきらしてますね。
食べるのはちょっともったいないけれど、デザートには最適です。

f0070546_20132948.jpgf0070546_20141723.jpg
こちらもおみやげ。
鹿児島県加治木町・岩下醸造の天然もろみ「醤油乃実」です。

これは大豆がおいすぃ~。

もちろん、しょうゆそのものの味わいなのでちょっと塩辛いのですが、
納豆とは全く違う味わいで、さらっとしていてべたつきがなく、
大豆を煮たのともまた違う深い味わいでとっても気に入りました。

桜島大根とかぶの葉をゆでたもの(かぶは食べてしまっていたので)と
「醤油乃実」を加えてあえたら、いくらでも食べられそう~。
うまみがじんわり詰まってます。

おいしいケーキに、味わい深い調味料。とってもうれしいおみやげでした。

ごちそうさまでしたぁ(感謝)♪
[PR]
by r-work | 2007-01-28 20:35 | コウユウ日記

富士山麓生ラーメン しょうゆ味・ごまみそ味

f0070546_2318041.jpg親戚のお見舞い返しにこんなものをいただきました。

「富士山麓生ラーメン」

チャーシューのおっきなかたまりが入っているし、メンマ、のりつき。
味もごまみそ味としょうゆ味がセットされているちぢれめん。

いますぐ作るだけ~。

f0070546_23185659.jpgまずはおしょうゆラーメン。中華そばってやつですね。

やはり、青春時代を東京で過ごしているので、しょうゆ味の中華そばはかなり好き。

なかなかおいしい~。ごまみそはどんなかしらん。とっても期待中♪

ああ、なかなかに今年はUPLSPL活動をさぼっているのであります(反省)

リフォーム?
[PR]
by r-work | 2007-01-24 23:44 | コウユウ日記

いただいた福島のお米で揚げ出しポテサラ滋味食

f0070546_748424.jpgさて、本日のメニューは、ししゃもがなければ精進料理じゃないかと気がついた次第で。

いかにふだんの食が肉が少ないかがわかります。

①揚げだし豆腐となす
②ポテトサラダ(きゅうり・紫玉ねぎ・サラダ菜・プチトマト)
③ししゃも焼き
④福島のお米で炊いたごはん
⑤ワカメとニラのおみそ汁

f0070546_7521032.jpgf0070546_7544668.jpg
きょうのポイントは福島のお米をルクで炊いたという点~。

先日、仕事先でお世話になっているMさんが贈ってくださったもの。

とってもおいしそうだったので、うちでは珍しく白米のままでいただきました。

Mさんもこのブログを見てくださっていて、
「ウチムラさんがご飯好きと書かれているのを目にしたので」と
わざわざ贈ってくださったのです(感涙)。

しかも、このお米、全国米・食味分析鑑定コンクールで
「特別優秀賞」をもらったという福島県産コシヒカリ。

うまーっ。確かにおいしいお米で食べすぎがコワイ~。
えへへ。それはいつも?
Mさん、本当にごちそうさまでしたー。

多分、すぐなくなっちゃうと思います。あはは。

f0070546_753977.jpgさて、もうひとつのポイントは先日の指宿道の駅で調達した、このじゃがいも。

最近はこの赤紫の皮のじゃがいもがブームのようで、ただ、名前がいくつもあるので、このじゃがいもが何という名前のものかは表示されていないのでわかりませんでした。

f0070546_7533343.jpg写真ではうまく写っていませんが、黄色みを帯びていて、ほくっとしてねっとり感があり、ポテサラもうまうまでした。

指宿、さすがに走りの旬野菜が満載ですね。
[PR]
by r-work | 2007-01-15 08:14 | コウユウ日記

ニューヨーク堂のながさきアイス

f0070546_12514912.jpg料理研究家の山際千津枝先生から、こんなものを贈っていただきましたー。

おっ、長崎特産のびわのマーク。長崎産のものですね~。るんっ。

f0070546_1252244.jpgあららっ、こんなにたくさん。アイスだ、アイスだー(ふうちゃん、アイスです)(←私的ご連絡)

えっと、バニラとチョコと小豆に抹茶にヨーグルト。うふふ。

長崎市のニューヨーク堂という老舗の「ながさきアイス」でした。

23年間、アメリカGM社会長の私設シェフであった創業者が、そのレシピを基に1939年長崎で営業をスタート。アメリカの富豪の味を日本人の味にアレンジしてんだそうですよ。

ほほお~。さすが山際先生チョイスです。

f0070546_12525023.jpg見た目はちょっと懐かしい雰囲気がありますが、食べてみると、昔風なアイスクリンのタイプではなくて、なかなかリッチな味わいです。うまっ。

山際先生、ごちそうさまでした~っ。

でも、山際先生ったら私をこれ以上太らせて「鹿児島産黒豚」として販売するつもりなのではないかと、私は案じております…ぶひひっ。

炭火焼にでもしてくだしゃい(自滅)
[PR]
by r-work | 2007-01-13 16:10 | コウユウ日記

おせちリメイク版「浜名湖産・牡蠣フライカレー」

おせちのあとにカレーが食べたくなるのは、
「おせちもいいけどカレーもね」というCMの影響のせいでしょうか。

残り物材料でカレーにしました。

もとはかつおのカルパッチョのソースですが、そこに残り野菜を加えて、
フープロでがーっ。みんなお友達にしてしまったカレーです。
いろんなお野菜のうまみが出ておいしい。

f0070546_324486.jpgで、ここに残り物な牡蠣もフライにしました。

おせちの牡蠣のしょうがじょうゆ煮として登場していた牡蠣です。

f0070546_333951.jpg実はこれ、先日ご紹介したアップルハウスの社長であり、作家であるたかはた先生から贈っていただいたもの。

毎年、年が明てからに送っていただくのですが、「今年は早く届きます」とおっしゃっていた通り、年末に届いたので、おせちにありがたく使わせていただいたのです。

たかはた先生は浜松のご出身で、浜名湖産の牡蠣を送ってくださるのですが、
この牡蠣、本当に身が大きくてびっくりするくらいぷりぷり。
とってもおいしいんですよね。

というわけで、牡蠣フライカレーにしたのでした。
たかはた先生、いつもいつもありがとうございます。ごちそうさまでした。

手前のは紅白大根の浅漬け。おせちに入れたらおめでたいなあと思って
いたのですが、入れる場所がなかったので断念。

きれいでかわいい色ですね。

共感
[PR]
by r-work | 2007-01-06 03:31 | コウユウ日記

まだ続くプレゼント…聖護院生八ツ橋

さて、実はきょうも贈り物が届きました。

京都の聖護院八橋
総本店
の「生八橋」です。

f0070546_1182379.jpg生八橋もいろいろあれど、ふっくらとしていて、上品な味わいでおいしいですね。

鹿児島で知り合った東京の友人ですが、那覇の市場から「森のアイスクリーム」と言われてるフルーツを送ってくれたのだそうですが、それがどういうわけか届かずじまい。

その代わりかどうかは不明ながら、いつも行く京都で買って送ってくれたようです。

でも、この送り主の名前が…わなわな…「でぶや本舗」。

甘いものを送ってくる度にこうやって書かれているので、
思わず食べるべきかどうか悩むじゃないのーっ。

毒を吐く友人なので、うちに来たときも「二度と来るかー」と
言って帰りました。
お料理こさえて、おもてなししたのにのにのにのに…。

でも、生八橋に同封されたはがきを読んだら、今回も別の
友人のとこで「二度と来るかー」って言ってきたらしい。
まあ、そのあとに「今年は」ってつけたらしいけどね(あたりまえ)。

ほんとに自由人な友で、笑えます。
[PR]
by r-work | 2006-12-28 01:29 | コウユウ日記

まだ続くプレゼント…アップルハウス30周年記念

f0070546_2252469.jpgなんだかお料理ブログらしからぬ写真が続いてしまってごめんなさい。

年末特別企画ってことでお許しくださいね。

これはすてきな桐のジュエリーボックス。
アップルハウスの会社設立30周年記念のお品で、社長の高畑啓子さんが送ってくださったものです。

自社で手染めから行い、オリジナルのデザインで婦人、子供服、
雑貨などを手がけるファッションメーカーとして全国でシッョプ展開を
しているほか、ロンドンにもお店があるそんな会社のオーナーを
存じ上げているというのも、実は高畑啓子さんにはもうひとつの
顔があるからです。

それは作家「たかはたけいこ」先生の顔。

編集者をしている時代、たかはた先生にエッセイをお願いしたご縁で、
一時は「一緒に仕事をしない?」とお誘いを受けて、たかはた先生の
マンションで寝起きさせていただいたこともあったほど。

諸事情があって、ご一緒に仕事はできなかったのですが、
たかはた先生はエッセイやご本を贈ってくださるほか、季節の
プレゼントも欠かさず贈ってくださるのです。
ご縁を大事になさる姿勢はいつも学ばなくてはと思います。

f0070546_23105750.jpg中を開けるとりんご飴。うふふ。こんなところが、たかはた先生らしい。

エッセイにもどこか笑えるセンスがいっぱいです。

f0070546_23122649.jpgこれはアップルハウスの原型ともいうべき。キャンディ・リング。

まだ学生だった先生は、このリングを手作りして販売するところから、
アップルハウスははじまったのです。

エッセイにもこのお話は書かれていて、私までも懐かしいような気持ちで拝見です。

こんなオリジナルなものを40年近くも前から作ってらしたことに非凡な才能を感じますが、それだけでなく「もの書き」としての才もゆたかであることには驚きです。

その手作りの感覚をとても大事にしていらっしゃるというのも、
やはりおひとりで立ち上げて、ここまで育てていらしたからに
違いありません。あたたかさのあるアップルハウスの商品群。

みなさんもお近くのシッョプをのぞいてみてくださいね。
[PR]
by r-work | 2006-12-27 23:27 | コウユウ日記

クリスマスプレゼントのプリザーブドフラワー

クリスマスが過ぎると、あとはお正月に早変わり。
どこもかしこも「迎春」の文字で埋め尽くされ、
なんだか寂しい気分になってしまいますね。

でも、性懲りもなく、クリスマス気分をお届けします。
先日、かわいいシーズーのおそろブローチを贈ってくれたEKOから、
今年もすてきなプリザーブドフラワーが届いたので、
これはぜひともブログに飾りたいなあと思ったのでした。

f0070546_5341333.jpgすてきです。

写真に撮ると、ピンクっぽいのですが、実際はまさに「深紅」。

クリスマスの雰囲気漂う「赤」が印象的です。

ガラスの花瓶とファーとのバランスもいいし、ほんとにすてき。

ええ、ええ、クリスマスはすみましたが、新年もこれを飾っておきますよ~。
で、来年はこれがまたクリスマスの飾りに加わることも間違いなし。

f0070546_5382374.jpg流行のプリザーブドフラワーは、何年も前からEKOが贈ってくれ、いくつも持っていますが、本当にいつまでもきれいでびっくりです。

いつも日比谷花壇のお花で、デザインが気に入ってます。こちらにはデザイナーズコレクションのアートなプリザーブドフラワーがあって魅力的です。

黒いバラって、ちょっとスタイリッシュすぎる感じもしますけどね。

日比谷花壇と言えば…
[PR]
by r-work | 2006-12-27 06:17 | コウユウ日記

とてもうれしいクリマスプレゼントが届きました~♪

人にあげても、もらうことがほとんどないクリスマスに、今年はブログの
おかげでこんなものが届きました。

f0070546_17521129.jpgf0070546_1753454.jpg

アメリカのネッ弟から届いた、ドライトマトとポルチーニ茸にフローズン
フルーツ、チョコの入ったクリスマスカレンダーです。
いかにもアメリカンなものばかりで楽しくなっちゃいますね~♪
パスタを作るのが楽しみ。

f0070546_7088.jpgこちらは水戸に住んでいるネッ妹が送ってくれたバスタイムを楽しくさせてくれるい~い香りのバス&シャワージェル。
姉をのんびりさせてあげたいというやさしい心遣いが垣間見えます。

そして、手作りの乾燥舞茸。こんなものを手作りする妹に脱帽です~♪

f0070546_711828.jpg

こちらはライターのMちゃんからいただいたジャンナッツの紅茶。

クリスマスブレンドなので缶がかわいいのですが、中国産の紅茶にゼニアオイの花をブレンドし、アップル、シナモン、バニライチヂクの香りをつけた、甘くマイルドなブレンドで、お茶好きな私にはとーってもうれしいプレゼントでした。

こちらの方がお世話になったのに、Mちゃんお心遣いありがとう~♪

f0070546_72561.jpg最後は大学時代の親友のEKOが贈ってくれた七宝のブローチ。

これ、よく見ると、シーズーなんです。

彼女が10年以上前にシーズーを飼っていたので、うちもシーズーを飼うことにしたという経緯があり、それで現在もお互いにシーズーを飼っているので、「笑えるかなと思わずおそろいで買ってしまった」そうです。ほんとに笑いました。かわいい~。

EKOとはなかなか会う機会はないのですが、四季折々の贈り物だけは欠かすことなく、長い友情を保ってくれているありがたい友人です。鹿児島では友達と呼べる人はだれひとりいない私にとって、彼女の存在は心の支え。本当にありがたいなと思います。

f0070546_724420.jpg毎年、この写真のようなプリザーブドフラワーを贈ってくれて、去年のプレゼントもこんな風にきれいなまま。今年も飾ってクリスマス気分を楽しんでます。

みなさん、本当にありがとうございます♪♪

ここのところ母の症状はかなり酷く、私の心はかなり鬱屈しているのですが、
おかげさまで、心もやわらぎました。
心から感謝して、クリスマスイブを過ごさせていただきましょう。

ありがとう、ありがとう、ありがとう~♪
(スマップバージョン)(気分だけは若いつもりのレイコおばちゃま♪)
[PR]
by r-work | 2006-12-24 07:13 | コウユウ日記

さて、仕上げは舞茸とこんにゃくの炒め煮で

f0070546_047137.jpg
さあ、舞茸で舞った今週もこのような形でラストスパート。

舞茸と鶏肉とこんにゃくを炒め煮にして、滋味食の定食です。

雑穀ごはんの上にのっけたのは、黒豆、いりこ、わかめ、ごまなどが
入った健康ふりかけ。

以前はこれを手作りしていたのですが、同じ中身の市販品を見つけたので、つい買ってしまいました(手抜き)。

おみそ汁は、えのきだけとわかめ。
さんまはまだまだいただきます。大根おろしつき。

やっぱり、なんだかんだと言いながら、滋味食を食べるのが一番
落ち着きます。

こんにゃくもかなり好きでして。舞茸が入ったらお肉なしで
ぜんぜんOKですが、ちょっぴり鶏肉も入れてみました。

作り方はきのこパスタによく似ていますけれど、こちらは煮物です。ふふふ

はじめちょろちょろなかぱっぱ
[PR]
by r-work | 2006-11-03 00:47 | コウユウ日記